クリスタのブラシ設定に「後補正」という項目があります。
この機能をうまく使うと便利、というツイートを最近したのでメモとして残します。

ベクターレイヤーで描くと、制御点が多すぎる場合があります。
このような時、後補正を少し入れておくと制御点が程よく減って良いです。
SAIのペン入れレイヤーの挙動に近づくと思います。


直線を描く際、直線ツールや定規など色々方法があります。
後補正の数値を高くしていくと、どんどん直線に近づいていきます。
この効果を利用した直線描画の話です。