窓使いの絵箱

ダラダラ絵を描いてる人のブログ。CLIP STUDIO PAINTの講座や、描いたイラスト紹介記事を主に書いてる。

2015年07月

CLIP STUDIOの素材用通貨「CLIPPY」の貯め方 #clipstudio

CLIP STUDIO PAINTで素材をダウンロードする際、無償のものと有償の物があります。

有償のものは「CLIPPY(クリッピー)」「GOLD(ゴールド)」で購入できる物の2種類あります。

有償素材は「CLIPPY」で購入できる物の方が多いと思います。

また「GOLD」はクレジットカードやコンビニ等で入金して扱うものなので、普通にお金で購入できます。

この記事では”「CLIPPY」をどうやったら貯めることが出来るか”を説明したいと思います。


◯GOLD会員になる(毎月1500CP

GOLD会員という有料会員サービスがあります。

月額200GOLD(円)です。

継続契約で20CPずつ貰えるCP額が増えます。

最大が1980CPです。


◯無償素材を投稿する(50CP→100CP)

一番知られてる方法だと思います。

※2016年10月27日の更新で、100CPに変更しました。


◯有償素材を投稿する(10CP~)

売れなければ手元に何も入ってきませんが、高額素材なら売れた時は大きいですね。


◯投稿した素材から「ギフトする(旧:10CLIPPYで応援)」ボタンを押してもらう(10CP)

投稿した素材に「ギフトする(旧:10CLIPPYで応援)」というボタンがあります。

ほかのユーザーからCLIPPYを貰うシステムです。





以下は2016年10月27日の更新で廃止になりました。


ここまでの方法では、素材を投稿したりお金がかかります。

「素材作れねぇよ!」という人、「無料で何とかならないの?」という人へ・・・

他にも方法があります。


◯素材の「タグの評価」をする。(5CP)

他の方が投稿された素材に付いている「タグ」。

その下に「タグを評価する」というボタンがあります。

そこからタグを評価するとなんと「5CP」貰えます

なおこの方法は
CLIP STUDIO Ver.1.1.9
CLIP STUDIO PAINT Ver.1.4.2

現在、ソフト側から行う事ができません。

つまり創作活動応援サイトCLIPのWeb上から素材ページを開く必要があります。

clippy-get01





参考になったでしょうか?

「素材を投稿しなくてもCLIPPYを得られる」

ということをもっと多くの方に知ってほしいと思います。

2015年目標の途中経過

2015年も半分…と言うか7月も終わりが近づいてきてます。

そろそろ今年の目標を少し振り返っておくべきかなぁ・・・という感じです。

2015年目標続きを読む

CLIP STUDIO PAINTのテキストツールで右クリックメニューを使う方法 #clip_studio




ツイッターのツイートの貼り付けだけで申し訳ないですm(_ _)m

いずれちゃんと解説つけてページ更新するんで・・・多分…
プロフィール
Name:WinOPZ

WinOPZ(ういんおーぴーぜっと)です。
絵で食っていくことを目指しています。




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ニコニコミュニティ
pixiv