窓使いの絵箱

ダラダラ絵を描いてる人のブログ。CLIP STUDIO PAINTの講座や、描いたイラスト紹介記事を主に書いてる。

Windows10

Windows10でempty.exeがタスクスケジューラで動かなくて困ってる。

empty.exeでメモリ解放するという技(?)がある。

参考
Windows 7 で タスク スケジューラ を利用して、定期的にメモリを解放する - empty.exe による高速な動作

Windows10でも動く・・・はずなのだが…

というかempty.exe自体は動くんですよ、コマンドプロンプトで手動実行なら。

タスクスケジューラに登録したタスクを手動で実行しても動きます。

なのに!

トリガーで設定した自動動作を全くやってくれない・・・

なんでだ…

だれか…分かる人いないかなぁ…

プレビュービルドに問題があるのか、Win10自体の問題なのかすら分からん。

OS:Windows10 Pro Insider Preview Build14342

CLIP STUDIO PAINTはWindows10で動くよ…って話。 #clipstudio

タイトル通りです。

大した話でもないです。

CLIP STUDIO PAINT(以下クリスタ)はWindows10で動作します。

もう他のサイトやらなんやらで語られてますが、今だに知らない人がいるようなので一応私も記事に・・・

そもそも公式で動作確認済になっています。

セルシス各製品のWindows 10における動作について

私自身、Windows10がリリースされた去年7月末から使っています。

今までクリスタで問題が起きたことはないです。

現在はWindows 10のInsider Preview(slowリング)のbuild14295というバージョンを使用しています。

これは次のWindows10のバージョンの試作版です。

この環境においても問題はありません。





という小話でした。

Windows10で度々音が出なくなって困っている話。

<追記 2016年4月9日>

既に解決しています

「UA-25EX」から「YAMAHA AG03」というオーディオインターフェースに乗り換えました。

これに変更後は発生していないと思います。

やっぱり古めのハードウェアは良くないですね。





Windows10にしてから、度々音が出なくなって困っています。

タスクマネージャーのサービスから「Windows Audio(Audiosrv)」を再起動すれば、大抵は直るのですが…

これを再起動するときYouTubeのプレイヤーはクラッシュしますし、ニコニコ動画などのFlashを使った動画ページも再読込しなければ音が出ません。

そもそも直らないこともあります…

というような感じで非常に困っております。


ですが、最近一つ考えたことがありました。

私の使っているオーディオインターフェース「UA-25EX」が原因なのでは?

という憶測です。

そこで、オンボードのオーディオで数日間使用してみました。

すると・・・今の所一度も止まっておりません!

高い可能性が分かったと同時に、困りました・・・

オーディオインターフェースを買い換えるお金はそうそう出来ないですし…

そもそもWindows10自体が新しいから、買い換えても起きるかもしれませんし・・・


どうしましょう・・・

Windows10にして私が遭遇した不具合などの話。

<追記(2016年4月13日)>
現在は下記の問題はほぼ起こっていません。

変わったことは

・PC環境をIvy Bridge世代からSkylake世代に変更
・オーディオインターフェースをRoland UA-25EXからYAMAHA AG03に変更

です。





7月末にWindows 10の無償アップデートが始まり、1ヶ月半ぐらいが経ちました。

私は予約をしていませんでしたが手動でファイルをダウンロードして、初日か次の日ぐらいにはアップデートしました。

致命的な不具合には遭遇していませんが、細々遭遇したので・・・

行った対処方などを紹介しようかなぁ…と思いまして。続きを読む
プロフィール
Name:WinOPZ

WinOPZ(ういんおーぴーぜっと)です。
絵で食っていくことを目指しています。




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ニコニコミュニティ
pixiv